飲酒運転ポスター.jpg

飲酒運転について

みんなで守る「飲酒運転はしない、させない」

飲酒運転による交通事故は、平成18年8月に福岡県で幼児3人が死亡する重大事故が発生するなど大きな社会問題となりました。

その後、各方面の取組や、平成19年の飲酒運転厳罰化、平成21年の行政処分強化などにより、飲酒運転による交通事故は年々減少しているものの、近年では下げ止まり傾向にあり、依然として飲酒運転による悲惨な交通事故は後を絶ちません。

飲酒運転は極めて悪質・危険な犯罪です。

一人一人が「飲酒運転を絶対にしない、させない」という強い意志を持ち、 飲酒運転を根絶しましょう。

また、飲酒運転には厳しい行政処分と罰則があります。

 
9.jpeg

STOP!あおり運転!!

滋賀県警察からのお知らせです。

あおり運転に対する罰則の創設と行政処分の整備がされました。

①妨害運転(交通の危険のおそれ)

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

違反点数25点|免許取り消し(失格期間2年)

②妨害運転(著しい交通の危険)

5年以下の懲役又は100万円以下の罰金

違反点数35点|免許取り消し(失格期間3年)

「思いやり・ゆずり合い」の運転を!

ドライブレコーダーを付けましょう!

あおり運転を受けた時は、車外に出ることなく

110番を!

 

交通安全3分トレーニング

日常の安全運転に役立つ
JAFが作成した交通安全3分トレーニング。

個人の方だけでなく企業や職業ドライバーの社内安全教育にも活用できます。
ぜひ、安全運転の意識向上にお役立て下さい!

 

このくらいの飲酒ならと考えず、楽しく飲食をした後は地元で安心の運転代行。
滋賀県フクロウ運転代行へ。営業エリアや料金についてはメニューからご確認下さい。